大興不動産×SDGs

社会と地域と共に歩んできた
大興不動産の思い

大興不動産では、1971年の創業以来、企業理念「真・善・美」の追求をめざしてまいりました。
「真・善・美」とは世のために理想を追求することを使命とすることです。
私たちは住宅・建築・街づくりを通じ、ただ利益を求めるのではなく、
よりよい社会の創造をめざすことで社会及び地域への貢献へと取り組んできました。
その活動の中でやがてSDGsの取り組みに共感し、私たちはSDGsがめざす持続可能な世界の実現に向け、
共に歩みを進めることにしました。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは、
「Sustainable Development Goals
(持続可能な開発目標)」の略称です。

2015年9月の国連サミットで採択された
「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて
記載された
2030年までに持続可能で
よりよい世界を目指す国際目標です。
「誰一人取り残さない」持続可能で
多様性と包摂性のある社会の実現を目指すもので、
2030年を年限とする17のゴール(国際目標)・
169のターゲット・
232の指標から構成されています。

開発目標一覧 開発目標一覧

大興不動産のSDGsに関する
取り組み

01

SDGsの達成・活動を広めるために

SDGs活動を応援する目的である宮崎銀行様の『みやぎんSDGs応援私募債「With未来」』を発行いたしました。
こちらの「With未来」は発行企業のSDGsの取り組みを応援するとともに、手数料の一部を、宮崎銀行様が指定する「SDGsの概念に資する活動をしている団体」へ金銭寄付を行うことで、SDGs活動を応援する取り組みです。

働きがいも産業成長も
産業と技術確認の基盤をつくろう
02

公益財団法人石井十次顕彰会への寄付

孤児救済に尽力した宮崎の偉人石井十次の人類愛精神を受け継いだ石井十次顕彰会様へ社会福祉事業の充実の為やボランティア精神の向上の活動に活用される寄付を行いました。

貧困をなくそう
飢餓をゼロに
すべての人に健康と福祉を
人や国の不平等をなくそう
03

「ハートレットクリーン活動
(宮崎県内小学校のトイレ掃除、ボランティア活動)」の実施

「ハートレットクリーン」の標榜する「公共の場・共用の場を綺麗に使用する事で思いやりの心を繋ぐ」を子供たちに理解していただくことで少しでも「子供たちの思いやりの心を育む心の教育」に貢献できればと県内小学校のトイレ清掃ボランティア活動を行いました 。

質の高い教育をみんなに
安全な水とトイレを世界中に
04

公益財団法人宮崎県アイバンク協会への寄付

1人でも多くの方々の目に光を取り戻せるよう、またアイバンク活動がさらに周知されるよう角膜移植とアイバンクの啓発のために設立された公益財団法人宮崎県アイバンク協会様へ寄付を行いました。

すべての人に健康と福祉を
05

宮崎県林業技術センターへの寄付

当社の取り扱う「住宅」と密接に関わる宮崎県の林業に対して少しでもお役立てできればという思いから、林業に従事される方の技術者育成や研究などを行われている宮崎県林業技術センター様に寄付を行いました。

質の高い教育をみんなに
陸の豊かさを守ろう
06

業務効率化で進める働き方改革として
「VR内見」の実施

現地に行かずに内見ができる「VR内見」を行うことによって、お客様に現地に来ていただく手間を取らせず、また同時に業務効率化にもつながるシステムを導入しております。

働きがいも経済成長も
07

空き家管理事業への取り組み

多くのリスクが付きまとう人の出入りのない空き家を巡回し、定期的な確認・報告をすることでお客様の心配やお困りごとを解決いたします。また定期的な巡回を行うことで家が荒れることを防ぎ、街の景観を守る事にもつながっています。

住み続けられるまちづくりを
08

地球にやさしい住宅づくり

当社の建売住宅はオール電化、エコカラットが標準設備となっています。オール電化はお湯を沸かすときに発生する熱を床暖房に利用するなど、機能的な使い方ができるとともにCO2を排出するガスなどの化石燃料とは違い、環境にも優しいのが特徴です。また、加湿・除湿をしてくれるエコカラットをリビングに設置することでエアコンの使用を減らすことができ、快適にクリーンに過ごせます。

エネルギーをみんなにそしてクリーンに
住み続けられるまちづくりを
つくる責任つかう責任
気候変動に具体的な対策を
09

長く自分らしく住み続けられる街づくり

新築住宅の建築において、制震ダンパー、HSS金物工法などの建築工法で災害に強く、断熱性を備え、オール電化でエコに対応した住宅の供給を図ります。また、木造住宅はその土地の気候風土で育った木材を使うことで長持ちする特性があることから宮崎県産材木を使用しております。
さらに、中古住宅をリノベーションし、新たに付加価値を付け既存の資源をRe活用する商品の供給や、賃貸管理事業では「住み替え」に便利なサービスを提供することなど、より良い住まいの提供に尽力してまいります。

住み続けられるまちづくりを
つくる責任つかう責任
To the next 50 years

大興不動産のこれから
~次の50年へ~

人々の生活に欠かせない「住まい」を通して
お客様の幸せを願い、また、みなさまにご支援いただき、
気づけば2021年7月で創業から
50年を迎えようとしています。
これから次の50年に向け、住宅・建築・街づくりを通し、
「人々の人生を豊かにするライフスタイルの提案」への
チャレンジを続け、
地元宮崎から世界に
発信していきたいと思います。
「大興不動産」は地域のために、
お客様の笑顔のために、人々の人生を豊かにするために、
「SDGs」と共に歩んでまいります。

  • instagram
  • twitter
  • facebook

©TAIKO GROUP